江上 剛
ホーム 所属タレント 江上 剛

江上 剛

作家

1954年1月7日生まれ。兵庫県出身

77年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、旧第一勧業銀行(現みずほ 銀行)入行。

梅田・芝支店の後、本部企画、人事関係(総括部、業務企画部、人事部、広報部、行内業務監査室)を経て、

高田馬場、築地各支店長を務める。2003年3月に退行。
97年「第一勧銀総会屋事件」に遭遇し、広報部次長として混乱収拾に尽力。その後のコンプライアンス体制に大きな役割を果たす。 銀行員としての傍ら、02年「非情銀行」で小説家デビュー。

03年退行後、作家として本格的に活動。経済小説の枠にとらわれない 新しい企業エンタテイメントを描いている。サラリーマンの悲哀を描いた「失格社員」や、大倉喜八郎の生涯を描いた「怪物商人」 などの評伝小説はベストセラーに。近著は創世の日 巨大財閥解体と総帥の決断』、『Disruptor 金融の破壊者』(光文社)、『銀行支店長、泣く』(実業之日本社文庫)『再建の神様』(PHP)『多加賀主水 憤怒の鉄拳』(祥伝社)『ラストチャンス 参謀のホテル』(講談社)

原作ドラマ

『庶務行員 多加賀主水』シリーズ5作目まで放送~2020年(テレビ朝日 主演:高橋克典)

『庶務行員 多加賀主水が悪を断つ』2019年(テレビ朝日)

『庶務行員 多加賀主水が許さない』2017年(テレビ朝日)

『ラストチャンス 再生請負人』2018年(全8話 テレビ東京 主演:仲村トオル)

『ザ・ブラックカンパニー』 2018年(全6話) (CSフジテレビTWO 主演:工藤阿須加)

『隠蔽指令』2009年(全5話) (WOWOW 主演;高橋克典)

テレビ出演

  • フジテレビ「Mr.サンデー」
  • NHK BSプレミアム「英雄たちの選択」
  • TOKYO MX「モーニングCROSS」
  • BS11「報道ライブ インサイドOUT」

過去の出演番組

  • フジテレビ「みんなのニュース」レギュラーコメンテーター(2015年4月~2017年9月)、「新報道2001」、「報道プライムサンデー」 「スーパーニュース」(2014年9月~2015年3月)、「知りたがり」(~2013年3月)、「めざましどようび」(2003年10月~ 2008年3月)、「宮崎哲弥のエコサミット」「宮崎哲弥のトークセッション」(BSフジ)
  • NHK 「NHKスペシャル シリーズ日本新生 “観光革命”がニッポンを変える」、「NHKスペシャル シリーズ日本新生熟年サバイ バル~年金減額時代を生きる~」、「NHKスペシャル マネー資本主義」、「クローズアップ現代」「Biz+SUNDAY」 「アジア立志伝 スペシャル報告 ニッポン新戦略のヒントとは?」「新BSディベート」「経済最前線」(BS1)「週刊ブックレビュー」 「NHK-BS 15周年記念番組 あなたと家族の物語」(BS2)「地球特派員」(BS-hi/NHK WORLD)
  • 日本テレビ「真相報道―バンキシャ!」
  • 読売テレビ 「ウェークアップ!ぷらす」
  • テレビ朝日「スーパーモーニング」(~2009年3月)、「報道ステーション」、「モーニングショー」
  • テレビ東京 「ワザあり日本の旅」
  • BS日テレ 「深層ニュース」 「まーけっとNavi」(日テレNews)

最近の主な作品

『銀行支店長、泣く』(実業之日本社文庫)2021年

『銀行支店長、追う』(実業之日本社文庫)2017年

『銀行支店長、走る』(実業之日本社)2015年

『再建の神様』(PHP研究所)2021年


『ラストチャンス 参謀のホテル』(講談社文庫)2020年 

『ラストチャンス 再生請負人』(講談社文庫) 2018年

『トロイの木馬』(朝日文庫) 2020年


『清算―特命金融捜査官―』(新潮社)2020年

『特命金融捜査官』(新潮文庫) 2017年

『庶務行員 多加賀主水の凍てつく夜』(祥伝社文庫)2021年

『庶務行員 多加賀主水の憤怒の鉄拳』(祥伝社文庫)2020年

『庶務行員 多加賀主水がぶっ飛ばす』(祥伝社文庫)2019年
『庶務行員 多加賀主水が泣いている』(祥伝社文庫)2018年

『庶務行員 多加賀主水が悪を断つ』(祥伝社文庫) 2017年
『庶務行員 多加賀主水が許さない』(祥伝社文庫)2016年

『百年先が見えた男』(PHP文芸文庫)2019年
『二人のカリスマ(上・下)』(日経BP社)2019年
『住友を破壊した男 伊庭貞剛伝』(PHP研究所)2019年 

『銀行告発 新装版』(光文社文庫)2019年
『一緒にお墓に入ろう』(講談社文庫)2021年
『会社人生、五十路の壁 サラリーマンの分岐点』(PHP新書)2018年

『奇跡の改革』(PHP文芸文庫)2018年
『蕎麦、食べていけ!』(光文社文庫) 2021年

『病巣 巨大電機産業が消滅する日』(朝日文庫) 2020年

『怪物商人』(PHP文芸文庫) 2017年
『クロカネの道 鉄道の父・井上勝』(PHP文芸文庫)2020年
『56歳でフルマラソン 62歳で100キロマラソン』(扶桑社文庫) 2017年
『働き方という病』(徳間書店) 2016年
『家電の神様』(講談社文庫) 2016年
『会社という病』(講談社)2015年
『ザ・ブラックカンパニー』(光文社) 2015年

『リベンジ・ホテル』(講談社文庫)2012年

『非情人事』(朝日文庫)2019年

『非情銀行』2014年

『抗争 京大銀行が溶融した日』(朝日文庫)2017年

『円満退社』(幻冬舎文庫)2007年
『退職勧奨』(実業之日本文庫)2015年

『起死回生』(講談社文庫)2013年

『天あり、命(めい)あり』(PHP研究所)2016年

『腐蝕の王国』(幻冬舎文庫)2015年

『帝都を復興せよ』(光文社文庫)2015年
『ビジネスマンのための「幸福論」』(祥伝社新書)2015年

『慟哭の家』(ポプラ社)2015年
『成り上がり 金融王・安田善次郎』(PHP文芸文庫)2013年

『失格社員』(新潮文庫)2007年

他多数